年金でも借りれるローンの審査って難しいんでしょうか?

もうすぐ僕も年金生活者になります。しかし結婚が遅かったため、子供が独立したり結婚したりがこれからなので、資金のことが気がかりです。

結婚などにお金を出してやりたいんですが、多分余裕がないのでカードローンなどを利用できればと思っています。年金でも借りれるものがあると聞きましたが、審査は難しいのか気になります。

年金受給者はローンを選びで審査も通りやすくなります

年金受給者もお金を借りたい人が増えているようやね。そのため金融機関でも、年金受給者も対象にしているカードローンがあるよ。消費者金融の場合、年金という収入があってもその他に安定した収入のある人というのが条件になっている。アルバイトでも何でも多少の年収があれば、年金があるということも考慮に入れて審査してもらえるので、どこかで働いているというのが重要やね。

でも銀行では、他に収入がなくても年金収入のみで審査を受けることができるで。商品の紹介に、年金生活者でもOKという一言があれば安心。そのような一言がなくても、年金生活者は審査を受けることができないという但し書きがなければ、とりあえず門戸は開いていると解釈できるよ。

でもこのようなカードローンは、消費者金融であれ銀行であれ一般枠のローンやから、審査を受けるにはちょっと心細いよね。そんな人にも安心なのが、銀行の年金受給者向けカードローンやねん。これは信用金庫などに見られる高齢者専用カードローンで、60歳以上やないと審査が受けれないという商品。これならば高齢者でも安心して申込めるやろう。

このような高齢者用カードローンならば、他の一般向けローンよりもずっと審査には通りやすいと考えられるよ。また、年金受取口座をこの銀行で作っていれば、金利が安くなるという嬉しいメリットもあるし、また審査も若干通りやすくなると考えられる。こんな風に、年金受給が開始する前からカードローンを意識しておけば、より審査は楽に通過できるはずや。

また、独立行政法人福祉医療機構(WAM)では年金を担保にしたローンを扱っている。このローンならば金利も安いし、安心して利用できるよ。年金を担保にしたローンはこの機関のみが扱えるので、民間業者がこのような融資をするのは違法なので要注意やで。

また、独立行政法人福祉医療機構の名前を出して、ローンの仲介を申し出て仲介や斡旋料金を請求する業者もあるけど、これもやっぱり違法。このローンは全国の金融機関が窓口になっているので、希望する人は最寄りの銀行で申込めばいいだけで仲介や斡旋は一切不要やから、くれぐれもおかしな業者に言われるまま、年金手帳や通帳を手渡したりしないようにね。

生活保護を受けている人以外であれば、通常の目的に利用する上では特に審査が難しいということはないのでお勧めやで。ただし、返済は年金の天引きという形になる。そのため後々生活が苦しくならないよう、借入額は無理のない範囲で決めるようにしたいね。

年金生活者がローンの審査に通るための方法

年金生活をしている人がローンを組もうと思っても、断られてしまうことが多いでしょう。審査に通るためには、まず融資の条件を確認する事が必要となってきます。キャッシングのような無担保の融資の場合には、安定した収入があればもうしこみができるとなっている場合が多いです。Webサイトなどで確認をすれば、「安定した収入」あるいは「継続して収入が得られる」などの条件が良く記載されています。

このときに問題となるのが、年金は収入として認められるのかどうかと言うことです。大まかな傾向を言えば、銀行や大手の消費者金融の場合には認められないことが多いです。ですから、借りることができない場合が多いと考えておきましょう。収入として認めるのかどうかは金融機関の判断によって異なりますから、認めてくれる金融機関を探す事は必要となってきます。では、どのような金融機関なら良いのでしょうか。

消費者金融は借りやすいという傾向がありますが、消費者金融の中でも大手よりも中小のほうが借りやすいという傾向はあります。特定の地域だけで営業をしているような中小の消費者金融なら、年金で生活をしていたとしても借りることができる場合が多いでしょう。ですから、大手よりも中小を狙って申し込みをするというのは良い方法だと考えられます。

注意しておかなければならないのが年齢による制限です。たいていの金融機関では年齢制限を設けていますから、それに引っかかると借りることはできません。高齢になれば死亡するリスクは大きくなりますから、金融機関は年齢制限を設けて、一定以上の年齢になると貸し付けを行わないようにしているのです。

年金で生活をしていると言うことですから、高齢になっていることも多いでしょう。年齢制限に引っかかる可能性はありますから、まずこれを確認しておかなければなりません。年齢制限は法的に定められているものではなくて、金融機関が独自に設定します。70才になると借りることができない場合が多いですが、探せば見つかる可能性もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 なぜ銀行のローンに通らないか?→ローン審査に関する情報を読む All Rights Reserved.